メニュー
ページトップへ
ニュース&トピックス
HOME >  自動分析装置用消耗品不具合について

自動分析装置用消耗品不具合について





    NR31012_1案 内

    2019年9月




     

           自動分析装置用消耗品不具合について

     

    謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てを

    賜り厚くお礼申し上げます。

    このたび、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社の自動分析装置用の消耗品において、

    製造上の不具合に関する連絡がございました。内容および弊社の対応につきまして、ご案内

    いたします。

    大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承賜りますようよろしくお願い申し上げます。

     

    謹白

     

                     記

     

    ■不具合内容

    自動分析装置用の消耗品「エクルーシスアッセイカップ/チップ」(以後、チップ)の

    成型不良により、測定結果に影響を及ぼす可能性があるとの連絡がありました。

    チップに不具合があると、検体分注を行うサンプルプローブに適切に装着されないため、

    検体の分注量に影響を及ぼし、測定値の低値化を起こす可能性がございます。

    詳細につきましてメーカーのお知らせ文をご覧ください。

     

    ■対処方法

     影響期間のご依頼検体につきまして、測定結果に不審がございましたら無償で検査を

    実施させていただきます。

    なお、影響期間の検体保管期間は過ぎておりますので、再度採血、もしくはお客様にて

    保管された検体をご提出いただきますようお願いいたします。

     

     

     

      

     

    NR31012_2案 内

    2019年9月


    ■影響期間、対象項目

    〇2018年10月~2018年12のご依頼分

    下記17項目が対象となります。 ※測定場所 日本臨床

     

    項目CD

    検査項目

    掲載頁

    590

    ヒト脳性ナトリウム利尿ペプチド前駆体N端フラグメント
    (NT-proBNP)

    P24

    591

    total P1NP(Ⅰ型プロコラーゲン-N-プロペプチド)

    P12

    710

    HCG (ECLIA)

    なし

    1001

    甲状腺刺激ホルモン(TSH)

    P17

    1101

    3(トリヨードサイロニン)

    P18

    1103

    4(総サイロキシン)

    P18

    1104

    FT4(遊離サイロキシン)

    P18

    1201

    コルチゾ―ル

    P20

    3026

    抗甲状腺ペルオキシ ダーゼ抗体 (TPO抗体)

    P28

    3067

    神経特異エノラーゼ (NSE)

    P15

    3310

    副腎皮質刺激ホルモン (ACTH)

    P17

    3323

    FT(遊離トリヨードサイロニン)

    P18

    3324

    抗サイログロブリン抗体 (g-Ab)

    P28

    3325

    サイログロブリン (g)

    P18

    3326

    TSHレセプター抗体(TRAb)(TBII

    P28

    3337

    ヒト絨毛性ゴナドトロピン(HCG 尿

    P22

    3345

    副甲状腺ホルモンintact (PTH-intact)

    P18


    2018年11月~2019年6月のご依頼分

    下記7項目が対象となります。 ※測定場所SRL

     

    項目CD

    検査項目

    掲載頁

    835

    テストステロン

    なし

    3215

    オステオカルシン(BGP)

    P24

    3308

    成長ホルモン (GH)

    P17

    3344

    カルシトニン CT)

    P18

    3359

    抗ミュラー管ホルモン (AMH)

    なし

    4168

    CA72-4

    P15

    4258

    心筋トロポニンT

    P4


       〇2018年11月~2019年4月13日のご依頼分

    下記項目が対象となります。 ※測定場所SRL

    項目CD

    検査項目

    掲載頁

    704

    25-OHビタミンD (ECLIA)

    P10

     


    検査のご依頼に関するご不明な点やご要望等につきましては、弊社営業担当、

    または学術インフォメーション TEL:075-631-6230 までお問い合わせ下さい。 


株式会社日本医学臨床検査研究所は
みらかグループの一員です。