メニュー
ページトップへ
ニュース・トピックス

検査内容変更のお知らせ(可溶性インターロイキン2レセプター)





                                                          

     

                                                        NR31019_1変更
                                                         2019年11月

     

     

           検査内容変更のお知らせ

     謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てを

    賜り厚くお礼申し上げます。

     この度、可溶性インターロイキン2レセプター(sIL-2R)の検査試薬変更に伴う検査方法

    の変更について謹んでお知らせ申し上げます。

    先生方には何卒ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

     

                                                           謹白

      

                                 記

    実施日及び変更内容

    <実施日>

     2019年12月26日(木)ご依頼分より変更となります。

     

    <変更内容>

    コード

    検査項目

    検査方法


    所要日数(日)


    基準値(U/mL)

    検査案内

    掲載ページ

    現行

    現行

    現行

    3592

    可溶性インターロイキン2レセプター

    (sIL-2R)

    CLEIA法

    ELISA法

    1~2

    2~3

    156.6~474.5

    145.0~519.0

     

    P12

     

                                                           以上

     

     

     

     

     

     

     

      検査のご依頼に関するご不明な点やご要望等につきましては、弊社営業担当、

      または学術インフォメーションまでお問い合わせ下さい。TEL:075-631-6230

     

     

     

     

                                                        NR31019_2変更
                                                         2019年11月

     

    <相関図>

    全濃度

    相関本数:n=100  回帰式:y=1.373x-365.302  相関係数:r=0.993

    低濃度

    相関本数:n=72  回帰式:y=0.889x-18.088  相関係数:r=0.942


株式会社日本医学臨床検査研究所は
みらかグループの一員です。